東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾートの部屋紹介*2020年1月

それでは東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾートのお部屋を見て行きまーす!ある意味ではホテルらしくなく、使いやすいお部屋でした。

現在は、東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾートは営業終了しており、グランドニッコーベイ舞浜ホテルになっています。変わっているところが多いと思いますのでご了承くださいませ。

今回宿泊したのは608号室。エレベーターホールでも触れましたが、この小花柄のラインがかわいらしくて、どこか懐かしい雰囲気。

ルームキーはこんな感じです。このちょうちょみたいなマークが好きだったんですけど、今はなくなっちゃってるわけですよね。涙

ちゃんと右下にオフィシャルホテルのマークがありますね!

お部屋

お部屋もじっくりたっぷり詳細を見て行きたいと思います!今回は家族で宿泊だったので、トリプルルームを利用しました。

まずびっくりしたのが、照明が我が家とおそろいだったところ!写真じゃ伝わらないと思うんですけど、この照明、キラキラと輝くんですよー!うちに遊びに来て気づいた人みんな喜んでくれます❤お気に入り。それを採用しているなんて、ますますなんて趣味が合うこと!

ホテルって間接照明で雰囲気よく作っているところが多くて、結構暗いんですよね。でもここは、実際にリビングで使っている照明を採用しているだけあってとても明るかったです。

子連れにもありがたかったし、受験やお仕事で缶詰する人にもちょうどいいんじゃないかな??

入り口・クローゼット

まずは見栄えよりも必要な設備の確認から!入り口入ってすぐのクローゼット。ハンガーは十分に数がありました!

スリッパもたっぷり。娘はホテルで大人ぶってスリッパを履くのが大好きなので、早速1足取られてます。笑

快適に過ごすために、意外とクローゼットって重要ですよね!

机・テーブル

机周りはこんな感じ。シンプルできれいにまとまってますね。テーブルランプもかわいい❤

机下の戸棚はなんじゃろ?と思ったら、なんと枕が入ってました!え、なんでここに!笑

机の右側には荷物置き場があります。これも実際めちゃめちゃ助かる!よく、ネット・・っていうのかな、こう、開いて置くタイプのがありますけど、これだけしっかりした棚だと使いやすくて最高でした!

くつろぎスペースはこんな感じ。幅は小さめですが、このスペースがあるだけで結構違いますよね。

カーテンもかわいいー!窓の眺め部分で、もうちょっとアップの載せれると思います!!

ベッド

ベッドは、はじめにお伝えした通りトリプルなので3台あります。枕元にニッチ棚があり、充電スペースになっています。このスペースすごく便利でした!スマホ置いたり、メガネとかちょっとした小物置いたり。家にもほしい!!

小さい子供が2人いたので、はしっこまでぴったりつけてもらいました。3台繋がるとさすがに広ーい!!みんなでコロコロ転がり、すごく楽しかったです。笑

ベッドガードも、依頼したら用意してもらえます。数に限りがあるのでご確認くださいー!

毎度、ベッドを寄せていただくの心苦しくもあるのですが、とても気持ちよく対応してくださるのですごくありがたいです❤

キッチン

キッチンエリア。どんなものがあるか参考程度にどうぞ!ポット、グラスに湯飲み、氷入れ、そして煎茶のサービス。

冷蔵庫はこんな感じです。一応最上段が冷凍用はなっています。有料のドリンクが置いていないのがむしろありがたい!笑

ホテル探検の方で触れましたが、東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾートは売店がすごく充実しているので、たっぷり買い込んでいっぱいいれました❤

窓からの眺め

ディズニーリゾートの楽しみのひとつ、窓からの眺めー!

あ、カーテン、ちょっとアップに写せてますかね?こちらもかわいらしくてどこか懐かしいデザイン。

すぐ隣のHiltonが目の前に!こちらも、どどーんと弧を描いていて、立派な佇まいですよね。まだレストランしか利用していないのでいつか宿泊してみたいです!

そして、例のバルコニー風の手すり❤かわいすぎ❤❤

少し視点を右側に移すと・・ずずずずい

海ー!オーシャンビューでした。ヤシの木の並びも、たぷたぷにゆらめく海も、その先の光も。ぽけーっと眺める贅沢な夜でした。

今回は朝写真を撮るのを忘れてしまい、夜景のみです。涙

>>グランドニッコーベイ舞浜ホテル予約

 

バス、トイレ、ラバトリー

それではラバトリーに入っていきまーす!見てこの腕だけ出してる感じ。怪しすぎる。笑

こちらもシンプルでかわいらしくまとまってるのがわかりますね!鏡に反射して写りこんでいるのはキッチン部分で。

ハンドソープかわいい❤石鹸類がPOLAだとちょっとうれしくなるの私だけですか?

 

ユニットバス

向かって左側のドアを開けると、ユニットバスがあります。タオルが山積み!笑

ユニットバスはこんな感じですー。まぁ・・狭さはユニットバスだから仕方ない・・。やっぱり、ちょっと苦手ですね、ユニットバス。一人だったらサッと浴びるだけだから全然いいんですけど、子供がいるとむずかしい。涙

シャンプーやコンディショナーもPOLAです。デザインもきれい❤

アメニティ

アメニティはこんな感じ。子供用の歯ブラシも置いてくれてます。これ、トレーが2つ並んでいるように見えますけど、側面も鏡になっているだけですからね!

パジャマもちゃんとありますー。でもよくあるパターンで、ズボンはないので、はだけるのが気になる方は持参しましょうー!

ボタンタイプは浴衣よりはとてもありがたい・・。子供のパジャマにはズボンもついてますよ!ワッフルコットンがかわいらしい❤

おもてなし

ここからはホテルのおもてなしをちょっと紹介します。先に書いたように、ベッドをくっつける対応は依頼すればやってもらえます❤

ホテルサービス案内

机の上に置いてあったホテルの案内。ディズニーリゾートのNEWSリーフレットがあるだけでにっこりしちゃう。

売店やお店はこんなにあります。ファーストショップやディズニーファンタジーはホテル探検の方で紹介しましたが、パティスリーは朝食ビュッフェの記事でご案内します!衣装室など美容系は、利用してませんーー婚礼で利用する方向けですよね、きっと。

注意書きもいくつかありました。鳩がくるの・・?!ホテルの窓ってあまり開かないことが多いですが、たしかにここは割と開放的でした。いろんな意味で、お気を付けくださいませ。

ディズニーパークまでの行き方もわかりやすく案内されています。シャトルバスで行くもよし、リゾートラインで行くもよし!部屋で時間を確認できると計画しやすくてありがたいですね。

こちらはレストランの案内。アトリウムは朝食ビュッフェでお世話になります。他のレストランも気になる❤

個人的には、フレンチレストランのシュールラメール、名前からもうときめきが止まらないですね!大人だけでしっとり時間味わいたいよぉ。

夜のワッフルも魅力的過ぎる❤❤ディズニーリゾートのオフィシャルホテルは、パーク閉園後に利用できるよう時間遅めのメニューが充実してますよね!

ルームサービスはこんな感じです。今回は特に利用しませんでしたが、ラインナップ豊富ですね!季節で苺メニューも多かったです❤かわいい。

あとがき

正直、お部屋ですごくテンションがあがる感じではありませんでしたが、ロビー探検で胸もお腹もときめきいっぱいなので、あとは疲れを癒すだけで十分でした。

グランドニッコーベイ舞浜ホテルになって、お部屋の仕様はどう変わったのか気になります。またあのロビーにも行かなきゃいけないし、再訪します❤

ホテル探検の様子はこちらをどうぞ!

ホテル情報

東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート

 

 

※すでに営業終了し、グランドニッコーベイ舞浜ホテルに変更されているのでホテル情報は割愛します。

>>グランドニッコーベイ舞浜ホテル予約

 

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました