グランドニッコーベイ舞浜ホテルの前身、東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート探検*2020年1月

どうも、ホテルの朝食が恋しいあき*です。

7月1日にディズニーランドと共にオープンしたグランドニッコーベイ舞浜ホテル!めちゃめちゃかわいい上にチケット付きプランもあるとのことで、今話題になってますよね。

実は、今年の年明けに宿泊してきたんです!このときは、まだ東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾートでした。経営が変わるなんて思わず(お知らせが挟まっていたような気もしますが)びっくり!今と異なるところもあるかと思いますが、当時の記録ということでお楽しみください!!

当時の思い出モリモリが蘇ってきて、気分が楽しくなってきたー!!!今回は、当時のまま、東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾートと呼ばせていただきますっ

外観・行き方

東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート(長いなしかし)は、東京ディズニーリゾートのオフィシャルホテル。リゾートラインのベイサイドステーションからすぐそこです。

ピンク色の外壁がかわいい❤ひとつひとつの窓に、あんなかわいいバルコニーがついてるのもほんっとかわいいですね。いくらでもロミオとジュリエットごっこができそうですが、残念ながら窓から外には出れません。

最上階の、ひときわ大きな窓が気になりますね・・!次はあの部屋に泊まってみたい・・!!

さて、ベイサイドステーションからはミッキーモチーフがちりばめられたシャトルバスが走っています。あっという間にホテルへ到着ー❤・・・と言っても、歩いても本当にすぐだったので、待つのと歩くのどっちが早いかって感じでした。笑

雨や大荷物のときは安心ですよね!

もう今はこういうロゴたちは変わってるんでしょうね。ちょうちょみたいなマークがかわいくて結構好きでした。

ロータリーから入った階は、宴会場フロアでした。すーーっごい広くてびっくりしちゃった。

ちょうど修学旅行生らしき団体がいたのですが、団体さんはこのフロアで集まったりするんでしょうね!って感じの広さ。結婚式も容易に想像できる感じ。

撮ったつもりがあまり写っていませんが、この感じの広さが右手後ろ側にもズバーーーンと続いてるんですよ。ほんとに広い。広すぎてちょっと不安になるくらい。

かわいすぎるロビー

エレベーターでロビー階へ。きゃああぁあ!広がる景色が最高すぎる!!今回こちらの宿泊を決めたのは、この景色のためです!❤

ホテルにいながらかわいい街をお散歩。なに言ってるかわからないでしょう?これからたっぷりお見せします❤

プリンセス気分になれる中央広場

まずは広告塔ともいえる中央広場。アトリウムっていうのかな?もうね、城です。城ですわこれは。

高い吹き抜けから円錐状に垂れ下がるリボン・・リボン・・リボンってレベルじゃないですね、なんだろこれは、屋根・・?まるでかわいいサーカスみたい。

夜だったので誰もいないところが撮れました。うーんなにかの撮影にも使えそう。シンメトリーでとっても美しい。

特にこの日は結婚式の予定はなさそうでしたが、挙式会場はしつらえてありました。ピンクのバラもりもりかわいーい❤

とっても素敵な挙式になるのが目に浮かびますよね!リアルプリンセス。こんな空間でウェディングドレス着たら女神みたいな写真が撮れそう。

ちなみに朝になるとこんな感じです。高ーーーい吹き抜けの天井はガラスなので、日の光がとても気持ちよく降り注ぎます。

4歳の娘も大はしゃぎで探検!こうやって見ると、噴水も意外と大きくて、全体のスケール感が伝わるでしょうか・・?ほんとにね、すごい空間なの!

噴水見るとつい撮っちゃう構図。特に意味はないです。好きなのこういうの。

あ、これが天井を見上げているところですね。宿泊前に写真で見た感じでは、鉄骨が多くてなんだかプールの天井みたい?と思っていたのですが、いざそこに降り立ってみると全然気にならなかったです。目の前の造形がかわいすぎてそれどころではない。

 

もうここに住みたい!街並み

それではちょっと広場から街並み散歩へと繰り出しましょう。もうすでにわかるでしょう?この素敵さ。ね、はぁ、もう。街灯って大好き。

植栽風のソレとか、建造物とか、いちいちかわいい。も、ほんといっちいちかわいい!

街並み散歩しようかと思ったんですけど、すごい長さになることに気が付いたので別記事にしました。街並みの建造物は、大体お店なんですよ!なのでどんなお店があるか、なにを売っているかをお伝えする記事を書きまーす!

朝食ビュッフェの様子はこちらから。

滞在中安心な施設

やっとたどり着きました。フロントはこちらでございます。かなり広々としています。もちろんこちらからも外へ出られますよ!先ほどの宴会場フロアは、スロープの下から入るというか。あぁ入り口の写真ってつい撮るの忘れちゃう。

出た私の大好きなスーベニアメダル!この形状のメダルを見つけたら1枚作らなきゃいけない呪いにかかっているのです。もちろん、中央広場の柄にしました❤

フロントのお向かいにはこんな素敵なお部屋が。あ、もしかして私の家かな?と思ったら違いました。結婚式の打ち合わせサロン。いいなー。結婚式の見学とか行きたいなー!!

上から見下ろす街のきらめき

それではエレベーターを登って客室フロアへと参りましょう。

お気づきの方もいらしたかと思いますが、街並みを囲うマンション?ビル?のような並びは、全て客室フロアです。

これは見上げた写真ですが、窓の様子です。基本的に、お部屋ではなく廊下が面しているのですが、窓みたいに見せてるの面白いですよねー。センスぅ!

チーン。はい到着。いや全然写真じゃ意味がわからないと思うんですけど、この格子の向こうに広がる街を、どんどん高い視点にうつりながら眺めるの最高に楽しいんですよ。何回もエレベーター乗りたくなっちゃう。

ちなみに朝はこんな感じ。結構雰囲気が違いますよね!明るい朝も、しっとりした夜も、どちらも好き❤

見下ろすと区画がわかりやすいです。こちらは朝食会場でもあるレストラン。

>>グランドニッコーベイ舞浜ホテル予約

客室フロアの様子

そんなわけで到着しました客室フロア。

エレベーターのね、ドアが小花柄でかわいかったんですよ。なんか、昭和のこぎれいなホテルって感じなの。わかります?なんか懐かしいかわいさなんですよ。(平成生まれなのに昭和感懐かしいってなんなんだろ不思議な感覚)

今回は6階に宿泊でした!こういう一画も上品にかわいらしくまとめてますよね。好きな人はかなり好きなテイストなのでは!

ずーーっと続く廊下。ホテルならではのこの長さ。ときめくようなちょっと怖いような。

この廊下を進むと今回のお部屋があるのですが、それも別記事でお伝えします!

あとがき

もう見るところたくさんで大興奮なホテル探検でした。想像以上にかわいかった・・。別記事でご紹介するお店たちもほんとに素敵な造形なので、ぜひご覧になってください!宿泊しなくても、パン買いに来たくなっちゃう。

かわいいもの大好きな乙女にもおすすめ❤娘もかなり喜んで、歩き回ったり観察したり、忙しそうでした。この景色をどんなふうに胸にしまったのかなー!

もちろん、お部屋や朝食ビュッフェの様子も細かくお伝えします!チャンネルはそのままで!!

お部屋の様子はこちらをどうぞ❤

ホテル情報

東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート

 

※すでに営業終了し、グランドニッコーベイ舞浜ホテルに変更されているのでホテル情報は割愛します。

>>グランドニッコーベイ舞浜ホテル予約

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

タイトルとURLをコピーしました