ハイアットリージェンシー横浜の宿泊記ブログ*2020年11月

みなとみらい観光大好きなあき*です。こんにちわ。

今回はハイアットリージェンシー横浜にGOTOトラベルしてまいりました。近場なのでトラベルってほどでもないんですけど、ハイアットリージェンシー横浜さん気になっていたのでとってもありがたい機会でした。

ハイアットリージェンシー横浜は2020年5月に開業したばかり!新しくてとってもきれいなホテルです。どこにできたの?と立地が気になる方もいらっしゃると思うので、詳しく紹介していきたいと思います。

お部屋のルポはこちらから

横浜の海で都会の雰囲気を味わいにいきましょう。それでは、ときめく準備はいいですか?❤

ハイアットリージェンシー横浜の行き方・外観

ハイアットリージェンシー横浜は、みなとみらい地区の海側にあります。

山下公園から一本入ったところなので、海に面しているわけではないのですが、超高層なのでバッチリ客室から海が見えました。

見上げても見上げ切れないくらいドドーンとそびえ立っております。

みなとみらいって異国情緒を感じる風情の建物が多い印象ですが、さすがハイアット様。きらびやかな都会の雰囲気で堂々としてらっしゃいますね。

このマーク見るだけで洗練された都会の女な気分になるから不思議。(勘違い)

関内駅方面から歩いてくると大通りに面したこちらのガラス張りの壁に出会いますが、ぐるっと横側へ回ります。ガラス張りの中は素敵なバーやロビーが見えるので、壁沿いを歩くのも楽しい❤

コロナ禍なので、館内に入る際に検温と消毒をしていただきます。娘ももう慣れた様子でアルコールをかけていただいていました。これがニューノーマル・・。

ホテルの方も、マスクの上にさらにフェイスガードと、徹底してらっしゃるのがわかりますね。

たまにそのまま入っていらっしゃる方がいましたが、ホテルも入館する方全員をチェックするのは難しいと思うので、ニューノーマルのマナー、1人1人が気を付けていきたいなと思いました。明日は我が身。

最寄り駅は、みなとみらい線の日本大通り駅です。JRの関内駅からも十分歩けますよー!横浜スタジアム周辺をお散歩してたら着いちゃいます。

温かみのあるロビー

ロビーの奥を見ると、すっごいシャンデリア!!奥はバーカウンターになってるんですけど、まぁキラキラとおしゃれですね。

これぞハイアットリージェンシーって感じ。

シャンデリア、どうなってるのか不思議でマジマジと見惚れちゃいました。でもどうなってるかはよくわからなかった。なんで丸が浮いてるの?とにかくきれい。

天井がとっても高いのがわかりますよね。

こちらは入り口側を見た状態です。先ほどの写真と逆位置な感じですね。(伝わるかしら)

先ほどの大きなガラス張りを見てわかる通り、大きな窓で開放的なロビーです。広さ自体はそんなに広くないんですけど、木のぬくもりを感じる温かい光景です。

奥に見えている黒い四角が入り口です。ここから入ります。

ハイアットリージェンシーってこう、キラキラガツン!ってイメージだったのでちょっと意外でした。とっても素敵。リゾートのカフェみたいですよね。

吹き抜けになっているので、2階からはぬくもりロビー(勝手に命名)を見下ろすことができます。1枚板って言うんですかね。テーブルとか椅子とかすっごくきれい。

ソファのファブリックとキャンドル、カーペットに木の質感。これがプロのインテリア・・って震える空間です。もうここに住みたい。ここで寝ますお願いします。

ロビーから右手へ、少し奥に進むともうひとつ空間があります。

先ほどのエリアは、入り口付近でフロントの目の前。割と人の往来が多く開放的な空間でしたが、こちらは少し奥待っていて落ち着ける空間になっています。

おしゃれ暖炉から覗くゆったりとしたソファ ~みなとみらいの街並を添えて~

って謎のメニューが浮かぶような素敵空間でした。なんだこの大人な雰囲気は・・。

というかこんな形状の暖炉はじめて見ましたよ。海外ドラマとかで見る感じの。よくある、壁面タイプではなく(壁面タイプって言うのかもよくわからないけれども)下からなんです。あのーなんていうんですか、グリルみたいな。とことん表現力がないこと!

そんなソファ空間はくつろぎスペースになっております。

ハイアットリージェンシー横浜は和洋折衷をテーマにしているらしく、ところどころにそのこだわりが見られます。寄せ木細工が置いてあるだけでときめく魔法なんなんでしょう。

行列のチェックイン

やたらロビーの写真が多いなと思われたかもしれませんが、チェックインにかなり並んだんです。いやまぁ写真が多いのは別にいつものことなんですけどね。

先ほどの黒くて四角い入り口、あそこから入ってぬくもりロビーを抜け、ぐるーっと回ってたどり着いたのがここ。さぁどこでしょう。

見上げるとギャラーン!!あのシャンデリア様の足元でした。これはもはや、待たされているというよりもご褒美かもしれない??

近くでマジマジと見学することができました。なるほどどうなってるかちょっとわかったぞ。にしても美しい・・。

バーカウンターは円形になっていて、シャンデリアをぐるっと囲んでいます。その周りをぐるっと列になっているわけですね。16時くらいだったので、ちょうど混み合う時間だったのかもしれません。15時からチェックイン開始ですもんね。

きっとバーが忙しくなる時間帯にはスッとチェックインできるんだと思います。

カウンターを周り、ぬくもりロビーを眺め、やってきましたチェックインカウンター。入り口のちょうど正面くらいにあります。こちらもスタイリッシュと木のぬくもりが融合していますね。

一組終わるごとに消毒されていました。もはや、このコロナ禍チェックシートはホテルルポに欠かせない要素になってしまいましたね。

一休限定プラン『タイムセール』随時実施中!

ハイアットリージェンシー横浜の客室フロアへ

それでは客室フロアへ行ってみましょう!

フロント向かって左側にエレベーターがあります。ところどころ飾ってあるアートからも、和洋折衷のおもてなしを感じますね。

ほら見てください高層階ー!

最上階の21階はウェディング用のチャペルです。今回はご縁があってそちらも見学させていただきました。別の記事でご紹介しますね!

そして2階がビュッフェレストラン、3階がジムとリージェンシークラブでございます。

今回私たちは14階に宿泊しました。客室フロアはこんな感じ。

各フロアにもアルコールが置いてあります。手拭いでくるんであって、まるで着物を着ているみたいです。これも和洋折衷?

個人的にはカーペットの模様が好みでテンションあがりました!

こういうダマスク柄というか、繊細でうにうにした唐草っぽい模様大好き❤この青もいいですよね。甘すぎずエレガントでおしゃれ。

どこまでも続く壁、これもホテルステイの醍醐味ですよね!

壁が黒いのでとても落ち着いた雰囲気です。さぁお部屋はどこかなどこかなー❤

ありました。どこまでもスタイリッシュ!かっこいい!!

ルームキーをかざして解錠するタイプです。お部屋の様子はまた長くなるので別記事にて。

お部屋のルポはこちらから

大事な製氷機をチェックしておきました。

製氷機はフロアの端っこにあります。でも、設置されている階数が決まっているのでご注意ください!これは確か13階に行ったんだっけな。お部屋の案内などに記載されていますー。

まさにこの子のためだけの小さなお部屋。ぴったりサイズ。

カップなどは用意されていないので、お部屋からアイスペールを持ってきてくださいね。

ゴゴゴゴという音と共に氷がドカドカっと。出しすぎ注意です。

ホテルって乾燥してるし、意外と氷重宝するんですよねー。氷好き家族なのでホテルに泊まるとまず必ずアイスルームを探します。

そんな探検中に見つけた13階のオブジェ。あまりにきれいでしばらく見惚れちゃいました。氷が溶けるじゃないか!

でもなんだかすごく引き付けられちゃったんです。個人的には宿泊してる14階より13階のオブジェが好み。他のフロアはお邪魔してませんが、他にも素敵なのが飾られてるんだろうなー!

この曲線美ですよ。そしてまさに今溶けている最中かのような流動感。

ツルツルのところとシュワシュワなところが混ざり合ってるのも面白い!さすがに触れるのはためらわれたので見ているだけですが、とっても魅力的でした。

ハイアットリージェンシー横浜のペストリーショップ

ハイアットリージェンシー横浜には、コンビニ的な売店はないのですがおしゃれなペストリーがあります。

先ほどご紹介した、ちょっと落ち着いたソファ空間の向かいですね。こちらもぬくもりを感じるテイスト。

飲み物は少しありました!ミネラルウォーターやお茶、ジュース、そしてYEBISビール。コンビニはないのですが、お茶くらいならこちらで調達できそうです。(コンビニはホテルのすぐ近くにあるのでのちほど)

ペストリーには厳選された商品が用意されています。おしゃれジャムがいっぱいあった!!ちょうど、ギフト用に何か探されているご夫婦がいらっしゃいました。ご夫婦の友人への心遣いに対して、ホテルスタッフの方が心遣いして、もう心遣いの海に飲み込まれそうな私でした。素敵。

ホテルのセレクト品って素敵ですよね!神戸の北野ホテルに行ったとき、そちらにもこだわりのジャムがたくさん用意されていて、はしゃぎながら選んだ思い出が蘇りました。

旅っていいな、今は近場に出かけるのがやっとですが、早くまたいろんな冒険をしたいです。

ショーケースにはきらびやかなケーキがずらり❤

夜はもう品切れだったので、こちらを狙っている方はお早めに!ホテルのケーキをお部屋でいただく至福のひととき、たまらないですよねー。わかりますわかります!

私はねぇ、うーん、、ショートケーキ・・いやでもやっぱりチョコ系も気になる・・。うーん、じゃぁここからここまで全部ください!(ってやりたい)(一口ずつ食べたい)(どなたかスイーツパーティーしませんか)

奥にはイタリアンレストラン、ミラノ・グリルがございます。

こちらは子供も入店できますが、コース料理が基本で子供メニューがないので断念。横浜の素敵な夜を楽しむ際にぜひ!

コースはいくつかあるみたいです。そのときどきで用意されているメニューが違うと思うので、チェック&予約をお忘れなく。

今なら地域共通クーポンも使えるので、ちょっとお得にリッチなイタリアンコースを楽しめますね❤

>>ミラノ・グリル予約はこちら

ハイアットリージェンシー横浜の売店は外に

さて、こんな感じでハイアットリージェンシー横浜にはコンビニ的な売店がありませんガーン!

旅先では、何かと物入りで、ホテルの売店が頼みの綱なときってありますよね。私だけ?いや絶対あるはず。

安心してください。ハイアットリージェンシー横浜でももちろんちゃんと頼みの綱が用意されています。

ホテルを出て信号を渡ると、すぐそこにローソン!信号を渡らずちょっと日本大通り側へ進むとセブンイレブン!

そう、ここは都会。ちょっと歩けば便利な立地なんです。

そんなコンビニの品ぞろえはこんな感じ。コンビニなのでそもそも便利に取り揃えられてるのはもちろんですが、ボディソープとかシャンプーとか、旅先での必需品が多めに用意されてる印象を受けました。

でも外に出るのめんどうくさいじゃん雨降ったらどうするのぴえんって気持ちはよくわかります。なんとホテルの入り口に貸し出し用の大きな傘が用意されていました。

この日もぽつぽつ通り雨が多かったのですが、自分で雨具を用意しなくてもささっと出かけられるおもてなし素晴らしいなー!と思いました。

身軽にちょっと出かけてホテルに帰る感じも、このあたりに滞在している感じがして結構好きです。

こちらはホテルのお隣に佇むなんだか素敵な洋館。ときめいたので載せました。関係ないですよ、えぇ。レストランなのかな?バンケット。秘密のパーティーでも開かれてるのかしらドキドキ。

ハイアットリージェンシー横浜で利用できるジム

ハイアットリージェンシー横浜には、他のホテルにはあまりない施設もあります!それがこちらのジム。

3階にありまして、宿泊者なら誰でも自由に利用することができます

ドアの前でルームキーをピッ!(ルームキーがないと入れないのでご注意ください)

こちらも全体的に木のぬくもり多めとなっております!すごい立派なランニングマシンがあるすでにすごい。

ランニングマシンが3台、バイクが1台、真ん中の2台は・・・なに?運動と無縁の人間でジムとか全然行かないのであまりわかってないです涙

窓の外はすぐ近くのビルなので、特別景色が気持ちいい!とかではないんですけど横浜を感じながら走るのはいかがでしょうか。

右側に見切れていたのはこのスペースです。

ダンベルずらーり!!ヨガマットやバランスボールもありますね。がっつり筋トレ!じゃなくても、ここで友達と楽しく体をほぐすのもいいかもー。

ウォーターサーバーも常設されています。

ベンチに座ってしっかり休憩も取りましょう。このときは誰もいなかったのですが、利用する人ってどのくらいの時間この部屋にいるのかな??

コロナ対策のアルコールや、タオルもたくさん置いてありました。汗を拭くのにありがたい!

このご時世、なかなか利用しづらいかもしれませんが、人が少ないときだったらよさそうですよね。むしろ日ごろの運動不足解消にちょうどいいかも。

お部屋の中にトイレもあるので、いちいち部屋に戻らなくてOKです。めちゃめちゃ居心地よさそうですね!ジムは3階にあるので、3階フロアに宿泊してる方は本当に使いやすそう。

貴重品の管理などはお気を付けくださいねー。

注意書き。ジムを利用できるのは宿泊者限定です。監視員はいないみたいなので、各自注意して利用しましょうね。無茶な動きしないとか、ダンベルの取り扱いとか、気を付けましょう。子供は利用できないそうです。

この注意書きの下に電話があります。なにかあったらすぐに連絡できるのはありがたいですね。

ハイアットリージェンシー横浜のクラブラウンジ

あきちゃん大好き専用ラウンジも3階にあります。ドア自体はジムのすぐ近く!固く閉ざされております。

こちらはクラブフロアに宿泊している方のみ利用できるので、注意しましょう。試していませんが、普通のルームキーじゃ開かないはず。いつかこちらも利用させていただきたいなー!

あとがき

オープンしたばかりのハイアットリージェンシー横浜の宿泊記、いかがでしたでしょうか。

ハイアットリージェンシーのきらびやかなおもてなしと共に、木のぬくもりを大事にした和洋折衷の空間がとても居心地よかったですね。

全体的に、すごく広い!わけではないのですが、それゆえにアットホーム感が生まれているのかなとも感じました。

このあとも、お部屋詳細、朝食ビュッフェの様子などご紹介しますのでお楽しみに!さらに、今回はなんと特別にチャペルも見学させていただきました❤

このぎざぎざと飛び出している部分なんですけど。とっても素敵な空間でしたよ。がんばって書くのでぜひご覧になってくださいね!

お部屋のルポはこちらから

店舗情報

ハイアットリージェンシー横浜

〒231-0023
神奈川県横浜市中区山下町280ー2
045-222-0121

・みなとみらい線『日本大通り駅』から約3分/『元町・中華街駅』より約5分 ・JR京浜東北・根岸線『関内駅』から約10分

>>ハイアットリージェンシー横浜予約

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました