軽井沢プリンスヴィラ*お部屋の様子*2018年10月

軽井沢プリンスヴィラに宿泊してきました!

父の還暦祝いに、みんなでゆったりできる場所へ❤️

両親、兄家族、私たち家族、弟と3世代ならぬ4家族だったので、みんなで泊まれる素敵なところを探すの大変でしたー!!

ヴィラはとても居心地よく、いい思い出になったのでオススメですっ

広いので写すお部屋も多く、いつも以上にながーい記事となってますのでよろしくお願いします!!

外観

チェックインを済ませ、緑が気持ちいい小路を進むと見えてきます。

私たちの部屋ならぬ家❤️

チェックインや施設は別記事で。

なんと立派なー!なんという傾斜ー?!!

都会では考えられないスケール。

どどーんと存在感すごい!

かっこいいよーー!

表札には父の名前が。(予約時に指定できます)

父の還暦にみんなで特別な場所へ来れた感。

すでに震えるほど満足!

お部屋

それでは早速お部屋、いやお家の中に入ってみましょう!

おじゃまします・・いやっただいまー!!(完全に浮かれてる)

外観からも見てとれるように、広いです。

お部屋いっぱい、写真いっぱい!です!!

間取り

まずね、間取りをご紹介。

軽井沢プリンスヴィラの公式さんから。

f:id:dufcafeooakioo:20181130033913p:plain

メゾネット(2階建て)タイプ|客室一覧|ザ・プリンス ヴィラ軽井沢

もう間取りがないとわけわかんなくなる間違いない!

というか間取りがわかってると、先に計画できて安心ですよね❤️

棟によって多少配置は違うようですが、基本の部屋数や広さは同じです!

玄関周り

ずらぁっと並んだスリッパたち。

改めて、人数増えたなぁ!

両親二人からはじまって、私たち兄弟、そしてパートナー、子供たち・・あ、はい、感慨にふけるの早いですね。

玄関を振り返るとこんな感じ。

白い扉が玄関、左の扉は荷物置きスペースです。

ベビーカーとかスーツケースとかそのまま入れれて便利!!

右側には大容量のクツ箱。

家より便利だよくっそう。

リビングダイニング

扉を開けるとそこは・・極上のくつろぎ空間だった・・!

ひろーい吹き抜け、差し込む光、木とオレンジを基調としたリビング。

これぞ大人の休日!!!

リクライニングソファはオットマンに足を預けてゆったりと。

大きなテレビに暖炉まであります。

ダイニングテーブルもひろーいー!!

大人8人が座れちゃいます。

こんな素敵な食卓なら、たくさん料理並べたくなっちゃう!!

扉横にはインターホンや空調など。

住める、住めるじゃんこれ。

ちなみにこの電話でフロントへかけると、すぐに送迎車を回してくれます。

・・そっかぁ、私たち貴族だったんだぁ。

そして長い階段ー!

吹き抜けてるから解放感抜群ー!!

2階のお部屋からおーいって楽しいやつできます❤️

ダダッと駆け登って(危ない)見下ろしてみました。

はい完全に素敵空間ー。

雰囲気かわいいのに落ち着くってなにごとー。

キッチン

キッチン設備も細かく見ていきましょう。

なんといってもヴィラですのでね、長期滞在の方や、軽井沢リゾートから出ないって方もいらっしゃるでしょう。

冷蔵庫や食器棚は階段下にあります。

デッドスペースの有効活用というには広すぎる。笑

ガラス棚にはグラスや湯呑みなど。

引き出しにはカトラリー。

カトラリーの入り方がちょっと意味わかんないくらいのそれで平民は恐怖さえ感じました。

さらに下の段にはスプーンも同じように。

スペースに余裕があるとこういうことしだすのかな、人間って。

深めの引き出しには食器類とアメニティのお茶。

コーヒー紅茶、緑茶など。

紅茶がちゃんとあるとうれしくなっちゃう❤️

お皿やボウルも十分な数ありました。

下の段なので、ハイハイちゃんや小さいお子さまが割らないか不安な方はどけといたほうが無難です。

冷蔵庫にはお水、お茶、ジュース、そして地ビールがずらり。

はいはあホテルの高いやつねーって思ったあなた。

軽井沢プリンスヴィラのオールインクルーシブを侮っちゃいけません。

なんとこれら全て飲んでいいんです!!追加料金なし!

しかも連泊なら、翌日に補充してもらえます。

そっかぁ、私たち、貴族だったもんなぁ。

お次はキッチン。

十分すぎるシンクと水切り台。

シンク下にはまな板とシリコンのボール?か、なにか。

おたまやへらなどの調理器具と

お鍋ふたつ。

調理はできないって見た気がするんだけど、お料理どうぞどうぞ!って感じでした。

結局料理はしませんでしたが、洗い物は快適でした。

特に赤ちゃんがいると、哺乳瓶などなど清潔にしておきたいものが多いので助かりました。

寝室1

さて寝室ひとつめ。

・・え?ひとつめ??

そう、ひとつめです。

こちらはリビング奥にある寝室。

ベッドガードは事前に依頼しておきました。

ベッドの向かい側にはテレビがあります。

このお部屋にソファベッドもあります。

しっかりした机と椅子、クローゼットも。

やだほんとに住めちゃう。。

寝室2

ふたつめの寝室。

こちらはリビング手前、玄関入ってすぐのお部屋。

ベッドふたつと

テレビ、デスク、左側に見切れてるのがクローゼット。

窓から見える緑が気持ち良かったー!

こちらのお部屋には洗面台もあります。

タオルたちもあります。

というか、お風呂があります!!

ユニットバスじゃなくてちゃんとしたやーつ!

そしてトイレ。

そう、なんと寝室それぞれにバストイレがついているのです。

大人数別世帯旅行になんて最適!!

ひとつめのお部屋になかった理由はのちほど❤️

寝室3

みっつめの寝室は吹き抜けの階段を上がった2階部分にあります。

こちらも大きいベッドにデスク、クローゼット。

簡易な机じゃなくてしっかりしてるのがすごい。

クローゼットの中はこんな感じ。

長めのコートもしっかりかけれます!

うれし気遣い、各部屋に加湿器がありました。

やっぱり乾燥しやすいんですかねー。

しかし貸し出しじゃなくてそれぞれに備え付けっていうのがすごい。

もちろんテレビもありますよ❤️

ああー1日中ここでだらだらしたいーー!

こちらにも洗面台と

バストイレがあります。

こちらはユニットですね。

バス・トイレ・ラバトリー

さて、それではいよいよ。

ひとつめの寝室にバストイレがなかった理由をご説明します。

ひとつめの寝室は、リビングの奥にありました。

そのすぐ隣がお家全体のラバトリースペース!

ひろーいおっきーい!!

ふたり並んで十分支度できてまうー!

鏡もこの大きさ。気持ちいい!

トイレももちろん独立タイプがあります。

洗面台の写真で後ろにぼやっと写っていたこのお方。

おって思った方はさすが!

とってもおおきーいバスタブでございます!!

180cm越えの父が足を伸ばしても届かない広さ!

ジャグジーつき!そしてテレビつき!!

困ったもんだぜーー❤️❤️

父は孫全員とお風呂入れて幸せそうでした。

そしてなんと、その外には五右衛門風呂!

貸し切り露天風呂も楽しめちゃうんですー❤️

かけ流しだからいつでも入れますよ!!

部屋に露天風呂ついてるってほんと最高ですよね。

露天部分にベンチもあります。

軽井沢の夜空を眺めながらしっとりお風呂、最高。

雨の時は屋根を広げられるそうです。

ほんと至れり尽くせりー!

バスタオル、アメニティ、バスローブが脱衣場に用意されています。

右側のバーはタオル乾燥機だそうな。。すご。

寝室それぞれにお風呂ついてましたが、みんなここに入りますよね!笑っ

部屋からタオル類を持ってくるのをお忘れなくー❤️

バスローブはしっかり分厚くて気持ちいい!

寝室の引き出しにパジャマもあります。

ズボンあるのありがたいんですよねー!

さぁ荷物からパジャマを抜いてください。

ちなみに、脱衣場前で扉を閉めれますし、お風呂場にはブラインドがあるのでご安心くださいませ。

洗面台は使える配置が素晴らしい。

アメニティ

アメニティはシャンプー類に加えて、しっかりしたボディタオルと入浴剤❤️

さすがのPOLA様。

たしか柑橘系の香りがしました。(亀更新すぎて記憶があいまい)

洗面台引き出しにはさらに細かいアメニティ類、ブラシやコットンなど。

かみそりやヘアトニックリキッドまでありました!

さらにおまけのアメニティ。

お願いしたら、子供用のセットもいただけましたー。

ミニタオル類かわいい❤️

窓からの眺め

お部屋からの眺めはどんな感じざましょ。

吹き抜けの窓から差し込む光、そして緑が気持ちいい!

テラスに出るとこんな眺めです。

ヴィラ同士がある程度離れているので、日本じゃないみたいでしたー!

これだけ見渡して誰もいない空間ってすごい。

父はここで本を読むのが気持ち良かったみたいです❤️

おもてなし

その他もろもろをご紹介。

チェックイン時にいただいたポーチにいろいろ入っています。

軽井沢やプリンスの案内などなど。

部屋の、いや家のカードキーは人数分もらえます。ありがたい!

そして連泊ならではのサービス。

お掃除なし(リネン、タオル交換もなし)にすれば、数千円お土産やさんで使える券をくれるそうです。

お掃除なしでも、飲み物の補充やゴミ捨てはしてくださるそうですよー!

今回は利用しなかったのですが、個人的にはタオル替えてもらって正解だったかな、と思います。

朝起きたら玄関前に新聞の配達が。

はー住みたい、住みたいなぁあ!!

オールインクルーシブ

先程もちょっとご紹介しましたが、軽井沢プリンスヴィラはオールインクルーシブです。

部屋にある飲み物も追加料金なし!

自転車のレンタルやボウリングも無料で楽しめます。

そしてとっておきはセンターハウスという専用ラウンジの利用❤️

これはもう、もちろん別記事で!

子連れ時チェック

子供用のアメニティがもらえたり、ベッド柵がつけてもらえたり、一般的なサービスは当然のように用意されていました。

他に子連れで楽だなーと思ったのは、玄関で靴を脱いで過ごせるところ!

普通のホテルだと土足部分にハイハイされたりしますもんね・・。

やっぱりくつろげるのはいい!!

そして、洗い物ができるところ、お風呂にいれやすいところ。

オムツ取れてないとなかなか大浴場や露天風呂に行けなかったり、ゆっくりできなかったりするので、部屋にお風呂ついてるのはひたすらうれしいですね❤️

吹き抜けの階段や暖炉(柵はありますが)があるので、目は離さないようにしないとなとは思いました。

ミキハウスのウェルカムベビーの宿にも入っているようで、離乳食なども充実しているみたいです!

ウェルカムベビー スマイルファミリープラン 《ミキハウス子育て総研認定 ウェルカムベビーのお宿》 | ザ・プリンス ヴィラ軽井沢

オールインクルーシブだし。

とにかく困らない手段がたくさんあるってありがたい。涙

あとがき

長々とご紹介した通り、みんなで集まれる広いリビング、それぞれ過ごせる各寝室にバストイレ、など、大人数で別世帯の旅に最適だと思います。

いくら兄弟親戚とはいえ、プライベート空間ある方がなにかと楽ですもんねー。

軽井沢で結婚式を挙げる際に親族を泊めるのによく使われるそうです。

なるほど!とすごく納得してしまいました。

たしかにちょうど便利❤️

2世代、3世代向けの宿はよくありますが、4家族が一緒に泊まれるってなかなかないですよね。

でも普通のホテルで部屋がバラバラだと、いちいち連絡取ったり廊下に出たり誰かの部屋を占領したり、結構めんどくさいんですよねー。

それで結局たいして集まらなかったり。笑

私も調べるの大変だったのでほんと!

大人数で素敵な宿をお探しのかたおすすめです!!

ホテル情報

軽井沢プリンスヴィラ

〒389-0193

長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢字矢ケ崎山1016-85

0267-42-1113

予約

>>軽井沢プリンスヴィラ予約

公式サイト

www.princehotels.co.jp

コメント

タイトルとURLをコピーしました